カレーのしみ抜き方法

食べ物のシミの中でも特に多いのがカレーのシミ。このシミは家庭でも落す事が出来ますが、実際は結構手ごわい。簡単に落ちる場合もあるけど、完全に取れず薄くなるだけの場合もあります。

 

実際にクリーニング屋さんに出しても「これ以上やると生地を傷めます」などの札と一緒に戻って来ることも…。時にはクリーニング屋も手を挙げてしまうカレーのシミ。これが家庭で取れたら痛快でならない!

 

 

〈スポンサーリンク〉

 



カレーのシミの落とし方

用意するもの

カレーのシミは落ちにくいです。クリーニング屋さんでも落とせない場合があります。でも、根気よく頑張ればキレイになる可能性も高く、やってみる価値はあるでしょう。家庭でする場合に準備するものは、台所用洗剤液体酸素系漂白剤セスキ炭酸ソーダクエン酸が有効的です。

 

カレーのシミの落とし方

最初に台所用洗剤をシミの場所に付けて、そして歯ブラシなどで擦らないようにトントンと軽く叩き、それから濯いでみる。これで落ちていれば良いですが、落ちていない場合は漂白剤を使います。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

何か小皿を用意して液体酸素系漂白剤セスキ炭酸ソーダ1:1の割合で混ぜます。

 

混ぜてペースト状になったものをシミの場所に歯ブラシなどで付け、擦らないようにトントンと叩き浸透させます。

 

ドライヤーで加熱させます。

 

最後に中和をさせたいのでクエン酸を水に溶かしたものを、しみ抜き剤のついた場所にかけます。

 

よく濯いだら終了です。もし全く落ちていない場合は諦めましょう。

 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

薄くなっている場合は、①~⑤までの工程を何度か繰り返すことでシミが落ちる可能性があります。

 

カレーのシミの難易度は?

 

〈スポンサーリンク〉

 



カレーのしみ抜きは根気!

しみ抜きは常に「絶対に落とせる」と断言は出来ませんが、衣類の素材や色に耐久性があるなら、時間をかけるとカレーのシミは落とす事が出来ます。

 

上記の方法をやってみて、それでも落ちない場合は、同じ作業を3度4度と繰り返してみて下さい。

 

③の加熱の時間を少し長くするなど調整をすると効果もアップします。しかし温度と時間は効果をアップさせると衣類の負担も上がります。

 

カレーのシミは簡単には落ちませんが、時間と手間をかけたら結果の出やすいシミ、つまり根気勝負なシミなのです。

 


その他のしみ抜き方法